ごあいさつ

 「三毛庵ワークス」は、ライティング業務を中心に京都で活動しています。ライターの細田カオリと、著述家の岩倉ミケのユニット。こちらのサイトでは、主に細田カオリがライティング業務についてご案内しています。

 

 

 ライターとは、お客様の想いをうまく文章化する仕事だと2、30代の頃は思っていました。でも今は、お客様の想いに共感する仕事だと感じています。
 以前に、ある雑誌の編集者の方が「うちの雑誌で一番多くライティングを依頼している人は50代の女性ですよ」とおっしゃっていました。その雑誌が若い人ターゲットのものであるにも関わらずです。
 今なら、その意味が少しは理解できるようになりました。
 こだわりのなさ、潔さ、柔軟であること。現場で必要とされる資質であり姿勢です。多くの仕事と、それに関わっている人々に出会えることへの感謝。年を重ねてきたからこそ、心からわかることがあります。

 

 人々へのリスペクトを楽しむ、と言ってしまえば不遜に聞こえるかもしれませんが、この仕事を通じて多くの人に出会えることが、とても楽しい。
 これからも、たくさんの人と出会い、お話を聞き、思いを形にするお手伝いができればと思っています。

 

 

細田カオリ